スクールについて

国土交通省航空局マニュアルに定める内容に沿ったJUIDA認定カリキュラムとなります。

無人航空機操縦技能及び安全運行者カリキュラムの修了者には修了証が発行されJUIDAへ登録することによりライセンス証が発行されます。

スクール修了者は国土交通省が推進するICT(i-Construction)の無人航空機(UAV)を活用するためのカリキュラムもご受講可能。

特徴

  1. 充実した教材と実技訓練を受けることが可能です。(随時新型ドローン導入)
  2. 屋外・屋内で同時に2会場で実技を行います。
  3. 受講生にできるだけ長くドローンに触れてもらう為、少人数で定期開催いたしております。
  4. 業務に即した安全運航管理者(リスクマネジメント対応)として活躍が可能。
  5. 土木・建築などドローン写真測量に対応したICT(i-construction)3次元スクールを特別ご用意いたしました。
  6. ご要望の多かった写真測量概要・フォトスキャン操作概要(初級編)を希望者へ指導いたします。(要予約)
  7. 無人航空機操縦技能(3.0日)、安全運航管理者(0.5日)でしっかりと実践的に習得。
  8. 初めての女性でも学ぶことが出来、補習授業はスクール開講時なら無料で受けられます。

資格証・飛行記録証明書

当スクールより修了書が交付されJUIDAへ登録することによりライセンス証が発行されます。
尚、国土交通省へ「無人航空機の飛行に関する許可・承認申請書 様式3』の手続きに必要となる
飛行記録証明書(10時間以上)を発行しています。

平成30年4月1日付けにおいて無人航空機等の操縦者に対する技能認証を実施する講習団体となります。
詳しくは国土交通省航空局HP

HP証明書

コース・料金を見る