ABOUT スクール紹介

これまでに数多くの測量・建設現場においてUAV測量を手がけてきたAR WORKSでは、 DJIの認定を受けてUTCキャンパスを開講致しました。 豊富な知識と飛行経験を有するUTCインストラクターが指導を担当し、 ドローンパイロットの育成に力を注いでいます。 また、AR WORKSが運営しているドローン専門店では、 お客様のニーズに最適な機種・機材を、UTCインストラクター・測量士が 丁寧にご説明、ご提案しております。

Strength コースの特徴

  • 総合機会メーカー、コマツとDJIが監修しています。
  • ドローンの飛行経験・技術は問いません。
  • 測量・建設業務に携わったこと・学んだことがある全ての方が対象です。
  • Phantom 4 及びGround Station Proを使用したUAV写真測量が学べます。

HOW TO GET A LICENSE ライセンス取得までの流れ

受講申し込み

ご入金

受講日調整

コース受講

技能認定証 発行

最終オンラインテスト

UTC認定カード

COURSE・PRICE コース・料金

【ドローン初心者対象】UAV写真測量 初級編 powered by KOMATSU SMART CONSTRUCTION

【ドローン中級者対象】UAV写真測量 初級編 powered by KOMATSU SMART CONSTRUCTION

本プログラムは、総合機械メーカー コマツとDJIが監修しています。

このプログラムでは、UAV操縦経験の有無に関係なく、測量・建設業務に携わったこと・学んだことがある全ての企業または個人を対象に、写真測量の目的・役割・手順と、UAVの知識・操縦方法・法律などを体系的に学びながら、実践的な実習を行います。本プログラムは、Phantom 4 及びGround Station Proを使用したUAV写真測量です。 本講習(技能認証)は「無人航空機の講習団体及び管理団体一覧」として、国土交通省航空局ホームページに掲載されています。講習修了者は、技能証明書等の写しを提出することで無人航空機の飛行申請を行う際に、提出する申請書類の一部(様式3)申請書、無人航空機を飛行させる者の追加基準への適合性)を省略することができます。

対象者

測量・建設業務に携わったこと、学んだことがある方。ドローンの飛行経験・技術は問いません。

催行人数

最小4名、最大8名

使用機体

Phantom 4 Pro もしくはAdvance ※お持ちでない方は各キャンパスへお問い合わせください。一部キャンパスでは貸出も行っております。

CARRICULUM カリキュラム

PURPOSE カリキュラムの目的

操縦スキル

Pモード、Aモードでの実践的な操縦スキル。

DJI GS Pro

専用アプリを使用しての自動飛行。

業務に特化した知識

業務に必要なドローンおよびカメラの知識。

3次元データ作成

SfMソフトの懸念理解、具体的な操作手順。

飛行計画

写真測量に関する知識。 標定点、検証点の設置から正しいルート設定方法。

安全性

安全な飛行をするための知識。 緊急時の対処方法。

WHAT YOU CAN LEARN カリキュラム内容

操縦実習

基本的なドローン(UAV)の操作実習を行います。 GPS制御下での一般的なPモード航行から、GPS をオフにして航行するA(ATTI)モードでの操縦ス キルを習得できます。

DJI GS Pro

専用アプリケーション「DJI GS Pro(Ground Sta- tion Pro)」の基本操作から自動飛行方法や、現場で必要となる実践的な操縦スキルを習得できます。 写真測量だけではなく、様々な産業分野での効率 を飛躍的に高めることができます。

3次元データ作成

実習で撮影した写真データをSfMソフト「UNI- SURVEY」を使い解析し、3次元データの作成するまでの流れを習得します。 SfMソフトの概念から具体的な操作手順を学習で きます。

SCHEDULE 講習スケジュール

1日目

座学
初めのドローン
実技
ドローン操縦スキル(初級)

2日目

座学
ドローン関連知識
飛行計画策定
実技
ドローン操縦スキル(初級)

3日目

座学
写真測量関連知識
実技
操縦スキル(Aモード)
写真測量訓練

4日目

座学
コマツUNISURVEY実習
実技
写真測量訓練
テスト
飛行計画テスト
飛行実技テスト

講習にご持参いただくもの:

Phantom 4 シリーズ / iPad / microSDカード・リーダー / ノートPC / 実習作業着 (長袖、長ズボン、安全靴、ヘルメット)/ 事前配布するテキスト類

EXAM 実技テスト内容

フライトスキルテスト(使用機体:Phantom4 pro)

  1. 機体コンディションチェック
  2. 飛行前の安全確認
  3. 離陸(Pモード)
  4. ホバリング(Aモード)1分間
  5. 右or左のホバリング(Aモード) 1分間
  6. 対面ホバリング(Aモード) 1分間
  7. 前進してポールまで飛ぶ(Aモード)
  8. 対面で離陸地点に戻ってくる(Aモード)

自動飛行アプリ関連テスト(使用機体:Phantom4 pro)

  1. GS Proの飛行ルートや設定の確認
  2. GS Proを使った飛行(Pモード)
  3. GS Pro自動飛行(Pモード)⇒手動飛行(Pモード)へ切り替え
  4. 探り舵を行い、手動着陸(Pモード)
  5. GS Proで撮影したデータの品質
オンラインテストについて:
  • オンラインテストは、実技テストおよび飛行計画レポートの基準点を満たすことで受験することができます。
  • オンラインテストは不合格となった場合、1回まで再受験することができます。

INSTRUCTOR インストラクター紹介

当社のインストラクターは、ドローンを使用した測量やPR空撮、編集など実際の第一線の現場で活躍しているメンバーです。 ドローンに関する正しい操作や知識のみならず現場ならでは知見も豊富です。

MAKOTO HIGO 肥後 誠

測量士(25年)、UAV写真測量 初級編 powered by KOMATSU SMART CONSTRUCTIONインストラクター、産業用マルチローターオペレーター指導教官、JUIDA認 定インストラクター、その他ドローン関連ライセンス多数保有。受講生の方々に解りやすい丁寧な講習はもちろんのこと、卒業後のサポートにも力を入れています。

TAKAYUKI INOUE 井上 貴之

JUIDA認定インストラクター、UAV写真測量 初級編 powered by KOMATSU SMART CONSTRUCTIONインストラクター保有。 2018年UAV測量の実績は総面積およそ300ha。 受講者が理解しやすいよう、親切丁寧な指導を心がけています。

Schedule 開催スケジュール

記載されている月より先のお申し込みも可能です。お気軽にお問い合わせください。

HOW TO APPLY 申し込み方法

APPLY ONLINE オンラインで申し込む

UTC オフィシャルページにて、無料登録する

受講を希望するキャンパスを選択し、希望日程を記入する

※キャンパスの一覧は、ウェブサイト上部の「教習会場」よりご覧いただけます。

必要な情報を入力する。

「申し込む」を押す

※申し込みが完了後、追ってキャンパスよりメールにてご連絡致します。